So-net無料ブログ作成
検索選択

スターシップトゥルーパーズ [宇宙]

スターシップトゥルーパーズ

監督 ポール・バーホーベン  脚本 エド・ニューマイヤー

原作 「宇宙の戦士」(1959年)ロバート・A・ハインライン

出演
ジョニーリコ (キャスパー・ヴァン・ディーン) 
ディズ(ディナ・メイヤー)
カルメン・イパネス (デニス・リチャーズ)
エース・リビー (ジェイク・ビシー)
カール・ジェンキンス (ニール・パトリック・ハリス)
サンダー・バルカロウ (パトリック・マルドーン)
ジーン・ラズチャック (マイケル・アイアンサイド)
ズィム軍曹 (クランシー・ブラウン)
デラディエ艦長 (ブレンダ・ストロング)


◆・ストーリー

 軍事政権の支配下にある未来社会では、地球連邦軍に志願し任期を終了すれば
市民権が保障された。ハイスクールを卒業した「リコ」(キャスパー・ヴァン・ディーン)は、
市民権を得る為に両親の反対を押し切り、親友たちと入隊する。
 訓練期間中に、高度に知能が発達した昆虫のエイリアン「バグ」の攻撃で
ブエノスアイレスが消滅したのをきっかけに、人類との間で本格的な戦争状態に突入する。

 厳しい訓練を乗り越えた「リコ」達、新兵も、敵の本拠地「グレンダス星」の攻撃に参加
するが、敵の戦闘能力を過小評価した連邦軍は大損害をこうむる。
 幾多の戦闘で親友や戦友を失い過酷な経験を積む事で「リコ」は立派な大人に、
そして軍人へと成長していく。


続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

ルーヴルの怪人 [霊界]

◆・ルーヴルの怪人(2001年・フランス

監督 ジャンポールサロメ  

出演
ソフィー・マルソー  フレデリック・デフェンタール
ミシェル・セロー   ジュリー・クリスティー

◆・ストーリー

 1935年、エジプトでディフォンテーヌ教授によって発見されたミイラは、
フランスへ運ぶ途中の船内で、ウイルスにより自殺者が続出したいわくつきの物だった。
ルーヴル美術館で、グレンダ教授(ジュリークリスティー)が調べると、妙な事に棺には
名前と顔が消されており護符が無く、青銅の仮面をつけていた。
 美術館の正面のアパートに住んでいたリザ(ソフィー・マルソー)は、停電になった
混乱の中で工事中の地下通路を通り抜けて、偶然、閉館後の館内に入ってしまったが、
そこでミイラの霊に乗り移られてしまい奇怪な行動を取り始める。
 マルタン(フレデリック・デフェンタール)とヴェルラック刑事(ミッシェル・セロー)は、
リザを悪霊から解放する儀式を行う為に指輪を探す。


続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。