So-net無料ブログ作成
検索選択
変身物 ブログトップ

美女と液体人間 [変身物]

「美女と液体人間」(1958年東宝

監督 本多猪四朗  脚本 木村武  特撮 円谷英二

出演 佐原健二 白川由美 佐藤充 平田昭彦 中丸忠雄 土屋嘉男
    田島義文 夏木洋介 小沢栄太郎 

◆ストーリー

 雨の中、路上でギャングの一人が衣服だけを残して突然消えるという不思議な
事件が起こる。科学者(佐原健二)が核実験による放射能の影響で突然変異した
可能性を指摘するが警察は相手にしない。やがて、ギャング一味が根城にして
いるキャバレーを舞台に犠牲者が続出し、漂流船と遭遇し船内に潜んでいた
液体人間に襲われて生き残った漁船の乗組員の証言と蛙を使った実験から
恐怖の実態が明らかになる。しかも、その漂流船が東京湾近郊に流れ着き、
液体人間が東京に上陸した事が判明する。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

マタンゴ [変身物]

マタンゴ(1963年 東宝)

原案 星新一 福島正美

監督 本多猪四朗 脚本 木村武

出演
 久保明 小泉博 佐原健二 太刀川寛 土屋嘉男
 水野久美 八代美紀 天本英世(マタンゴ)

◆・ストーリー

 社会的地位に恵まれるか、それなりに生活に不自由していない若い男女7人が
豪華ヨットで遊びに出たが、無謀な判断の結果、暴風雨に巻き込まれて遭難する。
漂着した場所は船の墓場のような島で、日本よりも赤道に近い南の無人島という
設定である。
 一行は難破船を発見したものの、「正体不明の実験船」であり、ハッキリ判った
のは、「マタンゴ」という名前のキノコを食べてはいけないという事だけだった。
 しかし、絶望的な環境の中で、人間性やモラルが崩壊していき、飢えに耐え切れ
ず、キノコを食べて次々と化け物に変身していく。
 そして、ただ一人奇跡的に脱出に成功した大学助教授・村井(久保明)も、
キチガイ扱いされて精神病院に収容されてしまい、やはり彼もまた、キノコを食べて
いたという悲しいラストで終わる。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

電送人間 [変身物]

「電送人間」(1960年東宝

監督 福田純  脚本 関沢晋一

出演 鶴田浩二 白川由美 中丸忠雄 平田昭彦 土屋嘉男  佐々木考丸  天本英世 

★・ストーリー

 戦争末期、新兵器の研究資料輸送を利用して旧軍隊の隠匿物資を横領しようとした
悪徳軍人グループによって殺されたはずの一兵士が生き残り、博士が開発途中の電送装置
を使って電送人間となって、警察の追及を交わし復讐を行う。目的を達成したものの、火山の
噴火に伴う地震により転送装置が破壊された為に無残な最期をむかえる。


続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

ガス人間第1号 [変身物]

「ガス人間第一号」 (1960年東宝)

監督 本多猪四朗  脚本 木村武  特撮 円谷英二

出演 三橋達也  土屋義男 左卜全 八千草薫

◆・ストーリー

 大学へ行けずに航空自衛隊のパイロットになる夢も挫折して図書館書士になった
若者(土屋義男)が、野心的な学者によって騙されて、宇宙旅行目的の人体実験に使われ
、ガス人間にさせられてしまう。しかし、それを利用して変身し銀行強盗を重ね、
落ちぶれた日本舞踊の師匠・藤千代(八千草薫)に入れ込み貢ぎ、発表会の開催と結婚
こぎ着ける。警察当局の追及を嘲笑うような行動を次々と取ってきたが、その発表会の会場
で発表会を終えた藤千代の悲壮な決断により事件は決着する。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
変身物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。